リビング照明選び◆あかり相談をしていただきました♪

あかり相談
  • URLをコピーしました!

あかりの仕事を長年されている〝あかりのプロ〟でもある

整理収納アドバイザーのたごもりえいこさんにあかり相談をしました。

たごもりえいこさんのアメブロはこちら

あかりの相談なんてものがあるの!?

とまずそこから目から鱗(^^;;

でもあかり相談を受けておられたモニターさんの感想などを見ていて、なんだか楽しそう!!

と思いました(^ ^)

目次

照明の悩みと現状

実はリビングの照明を変えようかどうしようか・・悩みつつ何年もそのままでした。

リビングの元々の照明はこんな感じ↓

あかり相談 リビング照明
あかり相談

デザインが、というより部屋の空気を循環させるファンのお掃除がとにかく行き渡ってなくて(←お掃除苦手)

子供が来客の時に勝手に紐を引っ張って回していると「ぎゃーっ、とめてー」と叫ぶ始末^^;

空気を循環させるというより、埃をまき散らすファンになってしまってました。

天井から「掃除しろ〜掃除しろ〜」と言う圧を感じたままずっと過ごしていました。
(掃除をこまめにすればいい話なんですが・・)

それに我が家は賃貸ということもあり、天井があまり高くないんですよね。

のわりに、大きな照明がついていたので、それも圧迫感を感じていた原因かもしれません。

お掃除をこまめにしなくて済むようにと考えていたのはこんな照明。

埃が入りにくいタイプですね。

考えているだけで、そのまま数年放置していましたので、本当に今回はいい機会だったと思います。

提案書

大体の希望や好み、現状の悩みなどを伝えると提案書を作成してもらえます。

その提案書を見ているだけでも楽しい♪

それに私がなんとなくイメージしていた好みのもので、部屋のインテリアに合うもの、

あと現状の明るさがちょっと暗い、という部分を解決してくれる照明を提案してくださってました。

さすがですね♪

もともと明るさを抑えた外国のような白熱灯の雰囲気が好きで、家の中はすべて昔は白熱灯でした。

でも最近スマホなどが見づらいなと思うことが増えてきました。

歳とともに、より明るさが必要になってくるそうです。

そういえば、実家の父も家に来た時「暗いなー」と言っていた記憶があります(^^;;

インテリアショップ同行

対応できる地域の場合、インテリアショップに同行してもらえます。(別途料金必要)

提案書に載っているものも店頭にあれば実際に見ることができます。

私は同行をお願いしましたが、これがまた楽しいのです!

大阪駅で待ち合わせをし、その界隈で数件のインテリアショップをまわりましたが、一日のうちであんなに照明を見たのは初めてでした。(首が痛いんです、、)

あかり相談
あかり相談
あかり相談

インテリアショップをまわったことでもう照明の魅力にハマり、そこからはつい照明を見てしまうようになりました(^ ^)

インテリアショップを見終わった後、カフェで提案書を見ながら説明を受けました。

あかり相談

そのお店の照明も見てしまう、、素敵〜♡

あかり相談

選んだ照明は?

結局選んだ照明は、提案して頂いた中のものにしました。

埃も溜まりにくいとの情報も聞き、これに決定!

シンプルなアンティークゴールド色です。

あかり相談
あかり相談

これはインテリアショップには実物が無かったんですが、インテリアショップで提案書にある他の実物を見たりすることで、サイズ感などは分かったので、同行して説明してもらって良かったと思います。

特に我が家のような決して広くない部屋ではサイズ感って大事です。

ショップで大きいなーと思ったサイズの物は、我が家ではかなり大きいでしょうしね。

あかり相談

点灯時

あかり相談

消灯時

サイズも小さくなったので、圧迫感が圧倒的に無くなり、気分もスッキリしました!

あかり相談

スポットライトの位置をいろいろ変えてみて、ようやくこの位置に落ち着きました(^ ^)

向きを変えることで変化がつけられるのも嬉しいですね。

天井を眺めてニヤニヤしてます(^ ^)

あかり相談

あかりアドバイザー たごもりさんのブログで4回に渡って我が家のあかり相談の様子を紹介して頂いてます。

あかり相談のモニター様もまだ募集されているので、相談してみたい方はぜひ〜♪

あかり相談
あかり相談

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる