【お手入れ】セスキで布団カバーの黄ばみ取りに挑戦!

布団カバーの黄ばみ取り
  • URLをコピーしました!

我が家は白い布団カバーが多いのですが、白いカバーって汚れや黄ばみなどが目立つ。。

特に気になっていた布団カバーをセスキで黄ばみ取りをしてみました。

写真では分かりづらいかもしれませんが、元々はこんな感じ↓

布団カバーの黄ばみ取り

柄のところは真ん中あたりなので、それほど黄ばんでいませんが、上の無地のところはお肌に触れる辺りなので、より黄ばんでいます。

きっと娘の涙やら、汗やらよだれが染み付いているんだろうなあ(^_^;)

お風呂の浴槽にお湯を張ります。

湯量の設定が最低4リットルだったので、4リットルにしましたが、シーツをつけるのにちょうど良いお湯の量でした。

布団カバーの黄ばみ取り

ためてる途中です↑

大きなつけ置き用のバケツを持たなくても、浴槽を使えば便利ですよね。排水もラクちん♪

なるべくラクしたい私でした(^ ^)

セスキはセリアで購入したこの入れ物に入れています。

セスキで黄ばみ落とし

キャップで軽量できるので便利です。

キャップの最大メモリ30ccでこれくらい↓

セスキで黄ばみ落とし

湯量4リットルにこれを1杯入れました。

iphoneのsiriで「30分後アラームセット」し、つけ置き。

30分後・・

このようになりました!

シーツ 黄ばみ落とし

お湯が黄色くなってる〜(>_<)

乾かした後、同じ洗面所のライトの下で見たところ、

布団カバーの黄ばみ取り

Before


布団カバーの黄ばみ

After

分かりづらっ 爆

でも目視で見るには、前よりはキレイになってます。

黄ばみのひどかった端の部分もだいぶと白くなりました。(やっぱり分かりづらい・・)

布団カバーの黄ばみ

私としてはもうちょい白くなってくれるかな?というところでしたが、かなりの黄ばみだったので、もう一度つけ置きすれば、元の状態くらいにキレイになりそうな気がします。

またお天気の日を見計らって、やってみようと思います♪

参考になれば嬉しいです(^ ^)

布団カバーの黄ばみ取り

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる